タイムライン特設サイト
dps
JP / EN
Digital Album
ごめんなんて言葉
2019.11.27 Release!!
Major 1st EP
カミカゼ
購入はこちら
木村涼介(Vo)、森丘直樹(Gt)、安井剛志(Ba)、川村篤史(Dr)からなる関西発4人組ロックバンド。

TOWER RECORDS関西3店舗限定でリリース、1st EP「Begins with Em」(2017年11月)、2nd EP「いっそ全部ぶっ壊して、真っ逆さまに落ちていって」(2018年2月) ではインディーズデイリーチャート全店1位を記録。6月には3枚目となるEP「オレンジみたいな昼下がり」をリリースし、コンスタントに作品を発表。関西の音楽シーンで存在感を放つ。

2018年11月、メジャーデビューシングル「タイムライン」をリリース。読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマに起用され、全国のラジオ局パワープレイを30局以上で獲得。同年11月末には世界的ギタリスト マーティ・フリードマン氏のアジアツアーに帯同するなど活動の幅を広げる。

2019年6月、マーティ・フリードマン氏との共同制作楽曲も含むメジャー1st EP「カミカゼ」をリリース。
そして11月27日、初のDigital Album「ごめんなんて言葉」のリリースが決定!
各種配信サイト、ストリーミングサイトでの配信を予定している。

圧巻の超絶テクを持ち合わせた森丘のギターワークを中心に構成された楽曲を武器に、洗練されたバンドスキルで「真」時代ロックを届けるべく精力的に活動を行う。
Page Top